特定施設入居者生活介護『そらまめ』、デイサービスセンター『どんだん』 (熊本県球磨郡あさぎり町)

介護職員等特定処遇改善加算

介護職員等特定処遇改善加算

加算取得状況:処遇加算【介護職員処遇改善加算 Ⅰ】
       特定加算 そらまめ【介護職員等特定処遇改善加算 Ⅰ】
            どんだん【介護職員等特定処遇改善加算 Ⅱ】

 特定施設入居者生活介護そらまめ・デイサービスセンターどんだんは、介護職員等特定処遇改善加算および介護職員等処遇改善加算について、下記の通り職場環境整備を行っております。

※〇職場環境要件項目
 ★当施設で取組状況

1. 入職促進に向けた取り組み

〇施設理念や方針実現に向けた仕組みの明確化や研修制度の構築、幅広い産業からの採用等の仕組みづくり、職業体験や受け入れなど魅力向上に向けた取り組み
★施設理念を全職員が理解できるよう、朝礼での唱和や研修会を実施します。また幅広い産業から未経験に関わらず、細やかな内部研修やプリセプター制度を導入して定職促進に努めます。

2.資質の向上やキャリアアップに向けた支援

〇介護福祉士資格取得のための実務者研修受講の支援や、より専門性の高い介護技術を取得するための外部研修の参加、喀痰吸引、認知症ケア等の研修受講を支援、中堅職員やリーダーに対する研修や外部受講支援
 ★内部研修及び外部研修の案内を全員に周知し、知識・技術の向上、自己啓発等、より高い水準への資格取得支援を行っています。プリセプター制度を導入し、キャリア面談など相談機会の確保に努めています。

3.両立支援・多様な働き方の推進

〇子育てと介護の両立を図るための休業制度の充実を図ると共に託児所当の整備をはかる。非正規職員から正規職員への転換制度の配置や、有給休暇が取得しやすい環境の整備、メンタルヘルスへの配慮や整備を行う
 ★介護職員の負担軽減のための介護機器等の導入や、子育て・介護との両立のため育児休業・介護休業制度利用の推進のため仕事と子育ての両立を推奨しており、職員の勤務調整等配慮しています。また有給休暇の取得配慮やメンタルヘルス当の職員窓口や相談体制の構築を図っております。

4.腰痛を含む心身の健康管理

〇身体負担及び技術習得支援を行い、介護ロボットやリフト等の介護機器等研修による腰痛予防を図ること。健康診断やストレスチェックなど健康管理対策の実施、雇用管理のための管理者研修や事故トラブル対策やマニュアルの作成整備
 ★年次健康診断の実施、施設及び敷地内全面禁煙、職員休憩室の確保しています。事故防止委員会他、各種委員会の運営やマニュアルの作成・更新を実施しています。

5.生産性向上のための業務改善の取組

〇タブレット端末やインカム等のICT活用や見守り機器等の介護ロボットやセンサー等の導入による業務量の縮減、高齢者の活躍の場を創造し5S活動の実践や業務手順などの工夫や情報共有のための作成を行うこと
 ★タブレット端末の導入を実施しております。これからもICT活用に向け前向きに取り組み、負担軽減等につなげていきます。業務手順書や記録・報告様式の工夫など情報伝達共有において、コミュニケーションツールを使用し情報共有を図っています。

6.やりがい・働きがいの醸成

〇ミーティング等による職場内コミュニケーションの円滑化による介護職員の気づきを踏まえた勤務環境やケア内容の改善を図ること。地域包括ケアの一員としてモチベーションの向上や地域の児童・生徒、住民との交流の実施を行う。利用者本位の方針を学び、ケアの好事例などから謝意などを情報共有できる機会を提供する
 ★ICT活用しコミュニケーションツールを利用し周知や会話を促進しております。各事業ごとにミーティングを開き情報共有を徹底しています。また地域の行事に往来し、児童や生徒、住民との交流を図っています。ご利用者様やご家族様への面会機会を多くしコミュニケーションや情報共有できる機会を増やしています。

更新日 令和3年4月1日

powered by HAIK 7.3.4
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional